このページをご覧になる方へ 使い方ヘルプ

 「デイサービス生活相談員研修」 「介護職員のための薬の知識研修」 「福祉の学びなおし研修」   「口腔ケア研修」 「人事評価研修」「センター方式で学ぶ認知症ケア研修」 「看取りケアと家族支援研修」  「新人(新任)福祉入門講座(4次)」  の情報を掲載いたしました。

お知らせ
申し込み確認
研修参加履歴一覧
施設別研修参加状況
年間カレンダー(エクセルファイル)
ログインできない 社会福祉センター案内図
トップページへ

ちば保育士・保育所支援センター…千葉県の保育士の就職相談・あっせん等の就職支援

人事評価研修~職員を定着させ、育つ人事評価制度にする~
評価される職員側の視点を活かし、納得性を高める
開催日時:2020年01月31日(金)
担当者:新井
研修目標
社会福祉法人・施設の経営においては、魅力ある福祉現場づくりや慢性的な人材不足解消のために、職員の定着率の向上や育成が重要課題となっています。その一つの仕組みとして人事評価制度があります。
 そこで、職員の納得感が得られる人事評価とはどういうことなのか。評価される職員側の視点を活かして人事評価を改めて考え直し、「職員が定着し、育つ」人事評価制度にするための方法を学び、改善を進めて、職員のモチベーションアップと組織活性化を目的に研修を開催します。
研修対象者
社会福祉法人等の役員並びに施設長及び、人事管理の業務を担当する管理者
研修内容及び日程
第1日目 2020年01月31日(金)
単位数:
時間 内容
9:20~9:50 受付
9:50~10:00 オリエンテーション
10:00~16:00 【講義1】人事評価の意義

【演習1】ディスカッション~評価テクニックの前に
 テーマ「職員は、人事評価に何を期待しているか」

【講義2】職員定着・育成の失敗例、成功例
 1.人事評価で失敗するパターン、成功するパターン
 2.失敗と成功との境界線は?

【演習2】評価トレーニング
 テーマ「ケーススタディ」

【講義3】指導の進め方とポイント
 1.評価する相手(部下)を知る
 2.効果的な指導の流れ~準備と事後フォロー・サポート

【演習3】フィードバック面談
 テーマ「評価後面談、部下へのフィードバック~褒める・叱る」

【講義4】職員が定着し育つ職場を実現するために
 ・研修のまとめ

途中で昼食・休憩を挟みます。

講師:人事マネジメント研究所 進創アシスト 代表 鷹取 敏昭 氏
(人事コンサルタント・社会保険労務士・社会福祉士)
岐阜県委託介護人材階層別育成セミナー専任講師/
厚生労働省委託ハラスメント対策専門家派遣事業専門家

研修会場
千葉県社会福祉研修センター5階 大研修室
千葉市中央区千葉港4-3 Tel 043-241-5120
社会福祉センター案内図
受講費用
5,000円 (お一人様)
おつり銭のないようご用意いただき、当日受付にてお納めください。
受講定員
40名
募集期間中であっても、受講定員を満たした時点で受付を終了させていただきますので、お早めにお申し込みください。
その他
(1)筆記用具及び昼食等は各自持参してください。 
(2)当センターには駐車場がありません。自動車での来所はご遠慮ください。
(3)暖房等の空調等に関しては、微調整が困難なため、各自上着等を持参してください。
印刷用ファイル
ダウンロードする
受講申し込み
戻る
2019-12-10