このページをご覧になる方へ 使い方ヘルプ

お知らせ
申し込み確認
研修参加履歴一覧
施設別研修参加状況
年間カレンダー(エクセルファイル)
ログインできない 社会福祉センター案内図
トップページへ

ちば保育士・保育所支援センター…千葉県の保育士の就職相談・あっせん等の就職支援

身体拘束防止研修
~不適切ケアが虐待にならないために~
開催日時:2020年02月13日(木)
担当者:滝澤
研修目標
介護ストレス、不適切ケア、常態的身体拘束は、やがて虐待に至ります。職員が意識せずに行ってしまうかもしれない不適切な支援を知り、虐待が顕在化する前に、考え、修正する方法を学びます。
研修対象者
高齢者施設等に従事する介護職・看護職・相談員等で指導的立場にある方。
研修内容及び日程
第1日目 2020年02月13日(木)
単位数:
時間 内容
9:20~9:50 受付
9:50~10:00 オリエンテーション
10:00~16:00 【講義・演習】
・認知症ケアの基本的考え方を整理する
・行動・心理症状(問題行動)と問題のあるケア
・不適切ケアを虐待にしない職場づくり
  不適切ケアとは
  常態的身体拘束とは
  認知症のケアにおけるリーダーの役割

  途中で、昼食・休憩をはさみます。

講師:介護老人保健施設 星のしずく 看介護部長  高口 光子 氏

研修会場
千葉県社会福祉研修センター 5階 大研修室
 千葉市中央区千葉港4-3  Tel 043-241-5120
社会福祉センター案内図
受講費用
5,000円 (お一人様)
おつり銭のないようご用意いただき、当日受付にてお納めください。
受講定員
60名
募集期間中であっても、受講定員を満たした時点で受付を終了させていただきますので、お早めにお申し込みください。
その他
(1)筆記用具及び昼食等は各自持参してください。
(2)当センターには駐車場がありません。自動車での来所は御遠慮ください。
(3)空調等に関しては、微調整が困難なため調節できる服装で参加してください。
印刷用ファイル
ダウンロードする
受付終了
戻る
2020-02-27